ベビーマッサージ

~生後2週間くらいから始められます&親子の絆が深まります~

触れられることによって、赤ちゃんの順調な発育のための基盤が整います。

ママやパパの愛情が赤ちゃんにきちんと伝わり、赤ちゃんの心の栄養になります。

赤ちゃんの思いも分かり、絆が深まります。

 

ベビーマッサージの効果

☆脳や身体の発達が促進され、運動機能が高まります。

☆抵抗力、免疫力、消化機能が高まります。

☆リラックスし、夜泣きを軽減させます。

☆赤ちゃんの健康状態を、ママがマッサージを通して知ることができ、理解が深まります。

☆早期に育児に自信を持つことにより、子育てが楽しくなります。etc

ベビーストレッチ

~生後6ヶ月くらいからベビーマッサージの手技が追加されます~

ねんね時期の赤ちゃんとはいはい時期の赤ちゃんでは、使う筋肉や関節が違うので、生後半年を目安に手技を増やしていきます。

また動きたい盛りの月齢の赤ちゃんに、無理やり、ねんねの手技でマッサージしてもいやがってしまうだけ。順序や形にこだわらず、赤ちゃんの動きに合わせてふれあいを楽しみます。

月齢に応じた手技で行うことで「マッサージしてあげたいのに、マッサージさせてくれない・・」というママの悩みも解消されるはずです。

赤ちゃんヨガ

~首すわり前から親子のスキンシップを楽しみましょう~

大人のヨガとは違い、ママと赤ちゃんが楽しくカラダを動かせるように工夫されたポーズ、それが赤ちゃんヨガです。

アイコンタクトをとりながら触れ合いを楽しむヨガです。

 

赤ちゃんヨガの効果

☆脳や運動機能の発達を促進します。

☆免疫力を向上させます。

☆赤ちゃんのリズム感やバランス感覚を養います。

☆触れ合いながら、ママもシェイプアップできます。

★ヨガでママと楽しんだ後に、ベビーマッサージを行うと、赤ちゃんはとてもリラックスし、より一層ママと赤ちゃんの絆が深まります。

チャイルドマッサージ&チャイルドヨガ

~あんよがしっかりしてきたら~

ベビー期を過ぎてからも、子どもはふれあいが大好きです。

ベビー期とは違い、抹消から中枢への体液移動方向の手技に変わります。

ヨガも健康の維持やふれあいだけでなく、まねっこをしながら、人に合わせて動くことを知ったり、コミュニケーションが生まれます。

また、お友達と一緒に行うことで向上心も芽生えるなど、心の発達にも良い影響があります。